雑記帳。

人に言うほどじゃない思い付きを出来るだけ記録するトコロ。つまりぼくのリムーバブルディスクの一つ。

人工知能の進化が面白い方向に向かってきた気がする

wired.jp

人間の言語って物凄く複雑で、例えば英語なら主語が頭に来るけど、日本語は主語を頭にすると演劇っぽくなる。状況や相手との関係性によっても並びが違うし選ぶ単語のニュアンスも違う。だから、AIと会話したり、AIが翻訳したりはそう簡単に出来ない。というのをつい最近本で読んだ。これまでも同じようにAIと会話しようとした事があったらしいが、今のところ、全て満足行く結果は得られず終わっている。

人間の言語を理解して会話するとなると、「空気を読む」というスキルが必要になる。囲碁でAIがトップ棋士に勝てるのは、膨大なデータから次の1手を計算しているのであって、決して「あ、こいつ動揺してるな。」とか、「流れが来てるぞ。」といった状況を判断しているのではない。あくまでデータから導き出した数字的で無機的な判断だ。という事。

さて、そこで冒頭のニュースです。

これは、AI同士に会話をさせようという試み。なので、AIのAIによるAIのための言語をAIが生み出し、進化させていくということ。これであれば、AI同士の意思疎通は正確に図られる可能性が高い。さらに、この進化の過程を研究することで、根本的な言語の仕組みが解明される。それがプログラム化されれば、無機的な判断ではあっても、人間と同等の会話能力を手に入れる可能性がある。これは実に興味深い。

僕の素人的な予想では、結局、鳴き声程度の言語とジェスチャーで全てをクリアするようになっていくような気がする。実験自体を人間社会ほど複雑にする事は不可能だと思うのだ。しかし、これから作られる多くのAIをこの壮大な実験に参加させて、IoTやら何やらでAI同士のコミュニケーションを観察すれば、人間のコミュニケーションを根本から変えるヒントが生まれるのではないかと思う。さらに言えば、人とモノ、人と犬など、これまで意思疎通を図ることが困難だった(愛犬家は犬と意思疎通図れているのかも知れないが。)相手とのコミュニケーションを深化させる事が出来るかもしれない。

そうなると、最早iphoneバウリンガルも無用の長物となる。大丈夫か、タカラトミー

bowlingual.net

 

 

大麻栽培許可というヤツ

町おこしで栽培許可 大麻取締法違反容疑で逮捕 | NHKニュース

実際に許可を得て栽培している大麻とは別に、スモーキン用の大麻を貰って(?)所持してたというお話。

 

町おこし、大麻の悪いイメージ払拭という理念があったようですが、

「やっぱ吸ってんじゃん!悪いヤツ~!」と言う話になってしまった模様。

 

町おこしはいいとして、大麻の悪いイメージ払拭というところで言うと、大麻って吸うとアレでしょ?キレてナイフとか持ち出すんでしょ?みたいなイメージを払拭しないと意味ないと思う。

成分(THC)の少ない大麻もありまっせ。これじゃ、解決にならないんじゃないか。

 

既にアメリカの数州では大麻解禁になってきているし、こんなものが反社会勢力の資金源になるくらいなら、普通に合法化して、流通させればいい。

 

ちょうど先日、大麻の栽培資格があるという話を聞いて、

アメリカが解禁になってきてるってことは日本でも近々解禁されるんじゃないか?

今から資格取っておけば、大麻バブルでモクモクなのでは!?なんてバカ話をしていたばっかりだったので、タイムリーだなと思ったお話でした。

 

慶応の件もあるし、一緒にアルコールも何らかの制限かけちゃえばいいのにと思う。

アルコールのほうがよっぽど危険なドラッグだと思うんだよなぁ。

 

 

民泊解禁じゃないよね。規制だよね。

大田区のバカ!

いや。大田区を責めてもしょうがない。

 

シェアリングエコノミーの芽を刈取ろうと必死です。

 

グレーな段階からairbnbエアビー登録物件は既に約1万件。

民泊はとっくに事実上解禁されてたようなものでした。

 

しかし。

特区に認定された大田区で条例が可決。

民泊解禁!とか言ってるけど、7日以上じゃなきゃダメとか33㎡以上ないとダメとか色々な規制があり、事実上民泊規制と言われている。

 

都内に登録されてるエアビーの物件で33㎡以上ってどれくらいあるの?

7日以上も同じ所に滞在する人って何なの?

という感じ。

 

7日以上滞在の根拠はテロ防止、感染症対策(インフルは潜伏が7日らしい)とか。

 

ということは、テロリストって着いたその日とか翌日に爆破すんの?

それとも、7日もいると土地に愛着が湧いてテロやめるの?

ホテルだと感染症にかかってる人の次の行き先把握してんの?

 

結局、今までの旅館・ホテルの既得権益を守り、さらに今まで個人で稼いでた人たちを追い出して、民泊は大京とか、とまれるのつくったstay japanとかいうエアビーのパクリサイトとかに権益を与える規制。

stayjapan.com

「安全の合法民泊」とか謳っててイケてない。

 

きっと今のままエアビーのホストを続ける人がほとんどでしょうが、

ちょいちょい見せしめがありそうですね。

 

シェアリングエコノミーって信用が悪事の抑止力になるシステム。

法律でOKだからとか、マニュアルに書いてあるからみたいなのが通用しない。とてもポジティブな発想で好きなんだけどなぁ。

 

そう言えば以前、民泊支援に100億円が決定していたような。

誰に支援するんだろう。

歳相応

歳を取ったなと最近つくづく思う。

 

ぼくは見た目がめちゃめちゃ若い。

これは自他共に認めていて、今まで異論を唱えられた事はない。

(わざわざそんなトコ絡むやつもいないだろうが。)

 

ただ、この1年で内面が超老けこんだ。

あんなに大好きだったお酒が嫌になった。

 

健康と日光を、ルーティーンな生活を欲するようになった。

 

ちゃんと朝起きて、ランニングしてオムレツとか作って食べて、仕事して、休みの日は掃除洗濯して・・・。という生活を異常に欲するようになった。

毎日同じ生活をしたがってる。

体が。

脳じゃなくて、体が欲している感じ。

 

そのために酒やタバコや、アレやカレや何やかんやは邪魔なのだ。

心を蝕み、体を弱くし、生活のリズムを崩すから。

 

大好きだったクラブに行っても楽しくなくった。

今でも一晩中はしゃいでいられるだけの体力は余裕である。

それでも、気持ちがついていかない。

 

若いヤツの音楽は理解できないとか、いくつになっても言いたくないと思っていたが、

やっぱり興味は無くなっていくもんなんだなぁ。。。

 

 

今年になって起きたこと

 

・酒で記憶を無くした

・酒を飲みたいと思わなくなった

・クラブがあまり楽しくなくなった

・毎朝4時くらいにトイレに起きる

・朝7時に必ず目が覚める

坂上流チキン南蛮

www.ntv.co.jp

たまたまテレビつけたらやってた。

沖縄だから遅い。

 

チキン南蛮は大好きな食べ物なんだけど、自炊派だけど片付けの楽さを重視するぼくは家で揚げ物は年1回もやらない。

これは揚げないって事なので是非やってみようと思ったんだけど、こういうのってメモとかしても絶対に二度と見ないので、ブログに残してみようと思う。

 

ところで、これをブログにアップするために「坂上流チキン南蛮」で検索してみたところ、このオフィシャルサイトよりも上にいくつもブログが出てくる。

一通りみてみたけど、オフィシャルより画像を多く使って多少わかりやすいかなという感じ。

逆にこのオフィシャルより下に、実際に作ってみた様子を詳細に記しているブログもある。

kumiko-jp.com

画像をもっと明るくしたほうがいいけどね。

 

ぼくはWEB屋じゃないので表面しか見えてないかも知れないけど、

ブログもキュレーションメディアも薄い情報が多いなぁと感じる。

スピード重視だから?

バイラルメディアに至っては、ありえないような偽物の情報も横行する。

今年はバーティカルが主流になるとかも言われてるけど、

本当に濃い情報と量産て相反するものだから、

バーティカル風な記事が横行するんだろうなぁ。。。

 

最近まわりで「本質」という言葉をやたら耳にする。

「本質」すら量産するようになるのではと危惧してしまう。

 

とりあえず、明日チキン南蛮作ってみよ。

 

孤独ランチなう

japanese.engadget.com

ぼくのように30代も半ばになって住み慣れた地を離れると、中々友達と呼べる友達が出来ない。当初は孤独なんて平気と思っていたが、これが意外とボディを撃ってくる事は、実際孤独を味わった人にしかわからないと思う。

ただ、孤独な人はかなり多いようで、そんな孤独な人々をターゲットにした産業を「孤独消費」と呼ぶらしく、数年前からモリモリと盛り上がってるマーケットらしい。

ちなみに「孤独 ターゲット」でググるWANDSの「孤独へのTARGET」が引っかかってくるが、これは孤独消費では無さそう。

冒頭のオハナスは、孤独丸出し商品で、買う時点で「自分、超孤独っす」と言ってるようなものなので、通販以外で買うハードルはTENGA並に高い。しかし、ペット飼うのは正直ちょっと面倒くさい。だからといって、愛人を飼うほど経済力は無いとなると、このオハナスは最有力候補と成りうるはず。

ただ、動かないってのがねー。お話するだけ?んなもん、SIRIとするわ!となりそう。2万出してつまんなかったら、キャバクラ行けばよかった。。。と、結局キャバクラ行ってさらに2万くらい使っちゃいそう。

SIRIもたまにウィットに富んだ事言ってきたりするけど、は?って思う事もよくあるし、あんまり賢い事言い出すようになったら、それはそれでHAL9000みたいで怖い。というか、言葉の応酬だけが会話じゃない。表情、しぐさなども含めて会話。やっぱり、まだ機械じゃ孤独は埋められない。

とは言え、しょっちゅうキャバるほどお金無いし、ああいう感じが苦手な人も多い。

何か孤独者達を繋ぐ方法は無いものだろうか。

今は「ヒマはあるけど金は無い時代」らしいので、やっぱお金かからない良心的なのがいい。さらにSNSとかみたいに既に土壌がある人向けじゃなくて、一歩さえ踏み出せば誰でもOKなヤツ。

お一人様のみ入店可の立ち飲みバーとか。おっさんばっかり?

まぁ、おっさん同士でも気が合えば楽しい。

さらに、もっと広い範囲で繋ぐものは無いだろうか?

やっぱネット?ネットだと取っ掛かりが難しい。何か趣味とか無いと入り口がない。オンラインだけの繋がりだとそのうちオフラインに流れたくなるからオフ会とかあるんだろうし、ただ、素性が知れない人々の集まりに参加するのは結構勇気がいる。それが出せない人も多いはず。そこを踏み出させる方法を提示できれば、一つの解決法にはなるのかな。

 

とか考えてたら、孤独なランチタイムちょっとオーバーしている様子なのでこのへんで。

 

ファンラン=ラン×イベント

waterrun.jp

こんなイベントが上陸?するらしい。

日本でもソンクラン的なイベントはイケるのでは。
と常々考えていたので、先に形にされると悔しい。
が、楽しそうなのでぜひ参加してみたい。

ただ、まず名前がイケてないよねー。
せっかくソンクランラン入ってるんだから、
上手く使えよハゲと思ってしまう。
男には2種類の男がいて、攻める男と攻めない男がいるが、
こいつは間違いなくハゲのほう。
それかなんか著作権的な何かがあるのかな?

この「ラン+お楽しみ」の「ファンラン」は去年くらいからブームになっていて、
大体5kmくらいのコースに何かお楽しみが待ってる中を走るイベント。

5kmというと、普段から走ってる人にとってはハナクソだと思うけど、
「ラン」がただ遊んでるだけじゃないという免罪符になっているのか、
5kmという距離のイージーそうなイメージとフェス色の融合がウケるのか。
たかが5kmのラン+変な色の粉かけてくれるのに5000円くらいポンと払うらしい。colormerad.info

あとは、これとかelectricruninfo.jp
さらに、これとかwww.sportsone.jp

もう、これはフェスって言っちゃえば?って思うのはおじさんだから?
っつーか、ファンランもフェスなのか。

しかも、ランてことはシラフなのかな?
シラフで泡まみれとか、楽しいの?
こういうのってベロベロ一歩手前がゾーンじゃないの?

という訳で、冒頭の水かけ祭りにもなぜランが必要なのかがよくわからない。
昭和記念公園の広場とかでチームに別れてやったほうが絶対楽しいと思う。
多少サバゲーの要素を入れたり、運動会っぽくしてしまっても良いかも知れない。
そして最後は騎馬戦で〆るのが、昭和のテレビっぽくて良いと思う。
お色気ポロリ用員も数名仕込んどくとなお良い。

とりあえずサイト見る限りどれも同じカラーのイベントなので、
今回のウォーターランもそれなりに成功するでしょう。

ただどれもわっかりやすいEDMな感じなのがなー。
もう一歩踏み込んでほしいと思うのでした。